医療レーザー脱毛は痛い?

 

医療レーザー脱毛は痛い!と聞いたことはありませんか?

 

医療レーザー脱毛がどの程度痛いかには個人差がありますし、脱毛する箇所によっても痛みの感じ方には強弱があります。
例えば医療レーザー脱毛といえば、医療機関で受ける医療用医療レーザー脱毛ですが、この医療用医療レーザー脱毛は脱毛サロンの光脱毛よりも効力が高いものです。

 

効力が高いということはそれだけ強いレーザーを放っているということもあり、光脱毛よりも痛いと感じる方が多いでしょう。

 

もちろん医療用医療レーザー脱毛もまったく痛くなかった、ゴムではじかれた程度の痛みしか感じなかったという方もいますが、医療用医療レーザー脱毛が痛い!という方も同じ程度います。

 

とくに医療用医療レーザー脱毛での脱毛の中で痛みが激しいのはデリケートゾーン、いわゆるV・I・Oラインの脱毛です。

 

医療用医療レーザー脱毛よりも出力の弱い光脱毛でさえ、デリケートゾーンの脱毛には強い痛みが伴います。

 

医療用医療レーザー脱毛でのデリケートゾーンの脱毛ともなれば、激しい痛みを感じる可能性が高まります。ですので、まず始めに脇などでどの程度の痛みなのか体験してみることをおすすめします。

 

このように痛みも気になりますが、なるべく安い価格で脱毛したいですよね?そこで医療レーザー脱毛の中でも安いと評判のクリニックを紹介しています⇒医療レーザー脱毛 安い