医療レーザー脱毛と光脱毛の違いは?

 
医療レーザーを使用する方法や光で脱毛する方法など、脱毛する手段はいくつかありますが、どちらを選ぶべきなのでしょうか?

 

ムダ毛の再生を防ぐ効果だけを問うのであれば、光脱毛より、医療レーザー脱毛の方が効率がよく、確実性の高い脱毛方法であると言えます。

 

つまり本格的に脱毛したいのであれば、医療レーザーを選ぶのが一番です。

 

しかし、アンダーヘアのような脱毛部位によっては、敏感な部分の脱毛は強い痛みがある場合があります。痛みが苦手という人にとって、医療レーザーの痛みは強すぎると感じる人も少なくないようです。

 

ですので、いきなりクリニックのコースプランを申し込むのではなく、まずはお試しキャンペーンのような企画を積極的に利用しましょう。そこで痛みに問題がなければ本コースを申し込むのがいいでしょう。

 

ちなみに、医療レーザーを用いた部分の皮膚が腫れたり、発疹ができて、1週間ほどは元の状態に戻らなかった人もいます。皮膚が刺激に弱い部分も、ムダ毛は生えます。そういった部分の処理は肌が負けたり、時間ばかりかかって脱毛ができなかったりします。

 

お肌を傷めてしまうこともありますし、傷めたために化膿したり、傷がついた部分の肌にシミができたりということも起きますので要注意です。

 

アフターケアについては、医師がいる医療レーザーでの脱毛ならば安心です。医師のいないところでは使えないくらい効果がある器機が、医療レーザーであるともいえます。

 

最近では、様々な脱毛技術がありますので、部位や状態によって選択的に医療レーザーを使うという方法もあります。光脱毛でも、十分に脱毛効果が期待できるという場合も少なくありません。

 

脱毛に関する基本的な情報を確認した上で、カウンセリングを受けてお肌のムダ毛の状態を確認してもらい、説明を受けることで、レーザーと光を選ぶといいでしょう。

 

ここまで見てきますと、時間がかかっても、なるべく金額を安く済ませたいという人は光脱毛のサロンを選ぶのが得策で、短い期間で本格的に脱毛するのであればクリニックがおすすめです。